万葉の花とみどり
仙覚の里地域情報  寺社、遺跡、施設等の見どころ
★ 西 光 寺 ★
市街地の東南に位置する。曹洞宗、本尊は釈迦如来。室町期の創立。
植栽庭園や、しだれ桜を目的に訪れる人も多い。
西側の山林斜面はカタクリの里としても知られる。3月下旬〜4月中が見頃。敷地内には「オオムラサキ展示室」もある。
「参考」カタクリのページ
庭園には、応安元年(1368)に作られたとされる弥陀三尊の板碑(龍谷薬師堂から移転)がある。
その他の地域情報リスト